AM STRAM GRAM ▷▷恵比寿店
▷恵比寿・代官山駅より徒歩5分
▷営業時間:11:00~20:00
▷定休日:火曜日
虎ノ門ヒルズステーションタワー店(2023年11月24日オープン)
▷地下2階 T-MARKET
▷営業時間:11:00~20:00
▷定休日:施設に準ずる

open

スタッフ募集中!

close

虎ノ門ヒルズステーションタワー店、恵比寿店で一緒に働ける仲間を募集中です!

フリーターの方はもちろん、高校から大学、専門学校の生徒さんやパートさんまで幅広くスタッフを募集しています。

興味をお持ちいただけたら、お話だけでも結構ですのでお問い合わせくださいませ。

詳細は下段にあります「RECRUIT」からご覧ください。

open

手提げ袋の有料化のお知らせ

close

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
2023年9月23日(土)より手提げ袋を有料化させていただきます。
誠に恐れ入りますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。
Sサイズ:¥25(税込)
Mサイズ:¥25(税込)
Lサイズ:¥40(税込)

open

ONLINE SHOPのお知らせ

close

【bake to delivery】発送日に合わせ、焼成をし、焼き立てをお届け致します。※ラクレットチーズクッキーは火曜日焼成となります。
毎週月曜日の11時よりご注文受付を開始し、日曜日の22時にご注文受付を締切り、翌週の日曜日の発送となります。
「チーズより美味しいチーズクッキー」を目指して作り上げた【ラクレットチーズクッキー】、落花生そのままの形をしたカリッとした歯触りが特徴の【ピーナッツバタークキー】など、タルト屋ならではのこだわりの焼菓子です。
ご注文は本サイト下部の【PRODUCTS & ONLINE SHOP(商品一覧&オンラインショップ】よりお願い致します。

open

2024年2月の休業日のご案内

close

open

【恵比寿店】熊本 デコポンのタルト ~恵比寿バージョン~

close

いよいよ、待ちに待った”デコポン”の美味しい旬が到来です!

清見みかんとポンカンを掛け合わせてできた品種が「不知火(しらぬい)」。

その不知火の中でも糖度が13度以上で酸の割合が1%以下の規格のものだけが「デコポン」と名乗る事ができます。

収穫時は水分量も多く酸味も強い状態ですが、それを貯蔵し、じっくりと寝かせる事で特徴的で糖度の高い「デコポン」が出来上がり出荷されます。

そんなプチプチッと弾ける粒感とジューシーな甘さが特徴の「デコポン」をタルト全面に埋まるよう贅沢に使敷き詰め、カスタードクリームにはサワークリームとデコポンのピールをプラスして軽く爽やかに、そしてボトムのタルト生地(ブリゼ生地)に加えたマカダミアナッツの香ばしさと食感がアクセントとなりフレッシュでジューシーなのにコクのあるタルトに仕上がった「デコポンのタルト」。

天候や作柄にもよりますが、販売はおおよそ4月の中旬くらいまでの期間になると思います。

この機会に是非アム ストラム グラムのシグニチャーアイテムの一つともいえるタルトをお楽しみ下さい!

open

【虎ノ門HST店】宮崎 完熟きんかん“たまたま”と美柑のタルト

close

一昔前の金柑は皮が厚く酸味もあり加工ありきの柑橘のイメージで食べ方としても、もっぱら甘露煮が多かったような気がしますが、宮崎から出現したこの「たまたま」によって金柑が生で食べるフルーツとして一般的な認知度を高めたのではないでしょうか。

そんな糖度が高く皮ごと丸かじりできる「たまたま」を主役に据えて、同じ柑橘類として相性の良いレモンに味の奥行きを出すためにカモミールを刻み入れた爽やかなプリン生地をベースとして 仕上げた、見た目もとても春らしい「宮崎 完熟きんかん“たまたま”と美柑のタルト」です。

open

【虎ノ門HST店】イチゴとクリームチーズのタルト

close

本来はバター、小麦粉、砂糖等を合わせた、甘さと「ポロザク」な食感も楽しいクランブルのようなトッピング生地の「シュトロイゼル」。

アムストラムグラムのアイテムでもタルトのフレームにトッピングする仕上げのスタイルも多いのですが、今回の商品はこの「シュトロイゼル」生地に、アーモンドの香ばしさと刻んだレモンの爽やかな香りもブレンドして食味に立体感を持たせたタルト屋ならではのオリジナルのタルト生地 がベース。

その上にクリームチーズのプリンとイチゴのムースを重ね、旬のイチゴを贅沢に使用して仕上げ た、とてもフレッシュなイチゴのタルト。

もう少し先の春の到来を感じさせるような華やかなタルトを是非お楽しみ下さい。

open

【恵比寿店】熊本 完熟金柑 夢小町のタルト

close

樹上で実ったままの状態でじっくりと完熟させる「夢小町」はコク深い甘さが特徴。

また皮が薄い為、丸かじりでも美味しく食べる事ができるこの金柑とフレッシュローズマリーをブレンドしたアーモンドクリーム、レモンの風味を効かせた爽やかなプリン生地の二層をタルト(ブリゼ生地)に詰めて焼き上げたベースに、仕上げは自家製「夢小町」のコンポートと、タルトのフレームにカリカリのクランブルを配した、見た目以上に楽しく華やかな味わいと食感のタルトです。

フレッシュの金柑が出回る僅かな期間の早春限定タルトを是非お楽しみ下さい。

open

【虎ノ門HST店】ホワイトデー限定"春柑橘のタルト”

close

日向夏の爽やかな酸味と春を感じさせる柑橘フルーツで飾りました。
春の柑橘が色鮮やかにさせてくれます。

パイ生地に近いブリゼ生地に、糖掛けしたカシューナッツを散らすことで食感のアクセントに。

フィリングにはカスタードとヨーグルト、日向夏のピールを混ぜ合わせた酸味とコクのあるクリームを。

ホワイトデーの贈り物として、如何でしょうか。

open

【恵比寿店】【虎ノ門HST店】バレンタインデー〜ホワイトデー期間限定 薄焼きピーナッツバター〝リップス〟(10枚入り)

close

アム ストラム グラムの定番焼き菓子「ピーナッツバタークッキー」。

そのクッキー缶を開けると 立体的なピーナッツのカタチのクッキーの上に平べったいピーナッツのカタチのクッキーが、例えば丸缶だと1枚おまけで乗っているのですが、意外とそのクッキー自体を好まれるお客様もいらっしゃいまして、今回期間限定で気軽な10枚入りパックで販売致します。

通常のピーナッツバタークッキーとの違いは、なんと言っても食感!「カリッ」とした歯触りに対して今回のものは「パリッ」!

薄焼きだけに火の通りも違ってとてもライトなテクスチャーに仕上がっています。

またバレンタインデーからホワイトデーの期間にかけての販売なので、遊び心も込めて「クチビル」のカタチに焼き上げた、見た目もユニークな「薄焼きピーナッツバター〝リップス〟」は、ちょっとしたおやつにはもちろん、気軽にご利用頂けるクッキーです。

open

【恵比寿店】【虎ノ門HST店】Spring blossom 金柑のタルト ※2月3日(土)~18日(日)

close

タルト屋ならではの工夫で小さな花をかたどって焼き上げたタルト生地にキャラメル風味のフィナ ンシェ生地、金柑とレモンのジャムを重ね、金柑とクリームで花冠をイメージして仕上げた”春” の始まりにぴったりの可愛らしいタルトです。

open

【恵比寿店】【虎ノ門HST店】”新潟 宮尾農園の自然栽培おこめ粉使用”イチゴ大福のタルト

close

農薬も肥料も使わず、代わりにたくさんの目と手と愛情を掛け、土の力を生かし稲や雑草の根を生かし田んぼにいる多様な生き物の営みや水、風の流れを生かしながら栽培収穫された自然栽培米で作られる新潟 宮尾農園の”おこめ粉”は非常にきめ細かく儚さすら感じるほど繊細な米粉ですが、タルト生地として焼き上げると「確かにお米だ!」と思わせる食感が特徴的で際立ちます。

小麦粉で作るタルトが「サクサク」「ザクザク」場合によっては「ホロホロ」なのに比べ、おこめ 粉のタルト生地は「パキサク』に近い感じとでも言いますでしょうか。

そんなタルト生地に餡子職人「キノアン」さんの粒あんを敷きモチモチの求肥にカスタードク リームを重ね、旬がようやく走りはじめたイチゴたっぷりで仕上げました。

ジューシーなイチゴの甘酸っぱさと供にモチモチ、サクサク?パキパキ?な食感も際立つタルト屋ならではのアム ス トラム グラム版いちご大福風を是非お楽しみください。

open

【恵比寿店】イチゴとフロマージュブランのタルト

close

今が旬!のイチゴと広内エゾリスの谷チーズ社のフロマージュブランを組み合わせたタルトです。

ピスタチオ風味のアーモンドクリーム生地と、ムースに加えたリコッタチーズの相性が絶妙です。

甘酸っぱいイチゴとともにお楽しみください。
広内エゾリスの谷チーズ社のフロマージュブランは、ケーキによく合うさわやかな酸味に仕上げられています。

open

【虎ノ門HST店】アーモンドチョコレートのタルト 〜虎ノ門バージョン〜

close

「アーモンド」と「チョコレート」のドンピシャな組み合わせ! タルト生地はココアのシュクレ、その上にチョコレートクリーム(ガナッシュ)、糖がけのアーモン ドをたっぷり散らして、仕上げにチョコレートの生クリームを絞り、再度アーモンドをトッピング して仕上げた商品名そのままの度直球なタルトですが、タルト生地とガナッシュの間に忍ばせた自 家製マーマレードで華やかな余韻も感じさせます。

アーモンドの香ばしさや、カリッとした食感、そしてチョコレートの存在感が好相性の「アーモン ドチョコレートのタルト」、バレンタインのプレゼントに添えてみてはいかがでしょうか。

※シュクレ生地
フランス語で「甘い」という意味。もろくてザクザクした口当たりで、どっしりとしたアパレイユ やクリーム系のタルトにマッチ。 砂糖がしっかりなので、こんがりした焼き色も特徴で他の生地より少し固め。

open

【恵比寿店】アーモンドチョコレートのタルト 〜恵比寿バージョン〜

close

「アーモンド」と「チョコレート」!もうこれは間違いない王道の組み合わせ!

タルト生地はチョコレートに寄せてココアのシュクレ、アクセントとして忍ばせたオレンジマーマレードの上にチョコレートクリーム(ガナッシュ)、糖がけのアーモンドをたっぷり散らして、仕上げにチョコレートの生クリームを絞り、再度アーモンドをトッピングして仕上げた商品名通りにアーモンドとチョコレート、オンパレードのタルト。

アーモンドの香ばしさや、カリッとした食感、そしてチョコレートの存在感が好相性の「アーモンドチョコレートのタルト」、アムストラムグラムの寒い時期の定番チョコレート系タルトを是非お楽しみ下さい。

※シュクレ生地
フランス語で「甘い」という意味。もろくてザクザクした口当たりで、どっしりとしたアパレイユやクリーム系のタルトにマッチ。砂糖がしっかりなので、こんがりした焼き色も特徴で他の生地より少し固め。

open

【恵比寿店】ASG×富士のほうじ茶“凛茶” ほうじ茶クリームと黒豆のタルト ~恵比寿バージョン~

close

静岡県富士市が「富士市ほうじ茶宣言」と銘打った2021年、その取組の牽引役となるような、既存のほうじ茶とは一線を画すスペシャルなほうじ茶をと、若手の茶農家で結成した“茶レンジャーほうじ茶部会”が誕生させた「凛茶」。

他のお茶との違いは先ず新茶に使われる一番茶から作られることと、それに加え特別な機械を使い茶葉全体の2%ほどしか取れない“芯”のみを火入れして作られていること。

そして葉にも増して芳醇な香ばしさと旨味成分でもあるアミノ酸を豊富に含んでいる“芯”のみ焙煎して作られる、この希少な「凛茶」を贅沢に使用したのが「ASG×富士のほうじ茶“凛茶” ほうじ 茶クリームと黒豆のタルト」です。

タルト生地はサクサクとしたライトなテクスチャーでパイ生地にも近い、とはいえバターもたっぷり使用した贅沢なブリゼ生地をベースに凛茶をブレンドした“凛茶ブリゼ”!

柚子の風味を効かせ、上品な甘さで煮た黒豆を混ぜ込んで焼き上げる“凛茶アーモンドクリーム”!仕上げに絞る“凛茶生クリーム”!

どのパーツにも“凛茶”が使われている“凛茶”オンパレードなタルトは、ほうじ茶風味というより香ばしさと共にガツンと苦味すら感じさせるイメージがコンセプト。

ほうじ茶そのものが前のめりに顔を出す“凛茶”尽くしの「ASG×富士のほうじ茶“凛茶” ほうじ茶クリームと黒豆のタルト」、是非お楽しみください。

open

【虎ノ門HST店】ASG×富士のほうじ茶“凛茶” ほうじ茶クリームと黒豆のタルト ~虎ノ門バージョン~

close

タルト生地の中でも、よりパイ生地に近くサクッとしたテクスチャーが特徴のブリゼ生地をベー スに凛茶をブレンドした“凛茶ブリゼ”!

上品な甘さで煮た黒豆と、柚子ジャムを忍ばせて焼き上 げる“凛茶アーモンドクリーム”!仕上げに絞る“凛茶生クリーム”!

直径7cmほどのタルトに、“凛茶”をギュッと詰め込んだような“凛茶”オンパレードなこのタルトは、ほうじ茶風味ではなく、香ばしさは元よりガツンと苦味すら感じさせる「ほうじ茶の塊的タルト」がイメージです。

ほうじ茶そのものの存在感が際立つ“凛茶”尽くしの「ASG×富士のほうじ茶“凛茶” ほうじ茶クリー ムと黒豆のタルト」、是非お楽しみください。

open

【恵比寿店】愛媛 四国中央 ぽぽ農園直送 レインボーレッドキウイのタルト

close

愛媛県の東端に位置し、四国の他3県に接し瀬戸内に面した穏やかな気候の四国中央市で2010年より「レインボーレッドキウイ」の栽培を手がける「ぽぽ農園」。

ご縁が生まれたのは、東京在住のこちらの園主の娘さんから頂いたメールで、瀬戸内海と四国山脈に囲まれた愛媛県東部で丹精込めて作られる極上のキウイ、しかも希少な「レインボーレッドキウイ」の存在を知ったところから。

そして「ぽぽ?農園」というネーミングにそそられていたところ、別件で来京されていた園主の高橋さんご夫妻と娘さんが、わざわざ恵比寿の店までお越し頂いてお話を伺い、キウイを実際に試食して、是非「ぽぽ農園(ぽぽ=高橋さんが飼っている犬)」の「レインボーレッドキウイ」でタルトを作ってみたいと思い立ったんです!

そして、タルト生地の中でもよりパイ生地に近くサクッとした軽いテクスチャーが特徴のブリゼ生地をチョイス、マーマレードを敷くことで風味に華やかさをプラスして、サワークリームをブレンドしたカスタードクリームのベースの上に「レインボーレッドキウイ」の見た目の特徴はなんと言っても輪切りにした断面なので、程よく厚めにカットして全面に敷き詰め、食感のアクセントとしてタルトの縁にレーズン入りのクランブルクッキーで仕上げた「愛媛 四国中央 ぽぽ農園直送 レインボーレッドキウイのタルト」が誕生しました。

園主の高橋さんご夫妻の「食べて頂いた方に笑顔を届けたい」という想いと真心がこもった「レインボーレッドキウイ」の美味しさを活かすことを目標に大切に作ったタルト。

是非、お楽しみ下さい。

open

【恵比寿店】【虎ノ門HST店】十勝 広内エゾリスの谷チーズ社産ラクレットチーズ“枡(ます)”クッキー

close

チーズ風味ではなく「チーズより美味しいチーズクッキー!」を目指しました。

素材そのものの旨みを引き出せるよう直球勝負で焼き上げることを心がけたラクレットチーズクッキー。

主役となるチーズは北海道十勝にあるチーズ工房、「広内エゾリスの谷チーズ社のラクレットチーズタイプ“枡(ます)”」をチョイス。

「枡」はラクレットタイプのチーズでは珍しく短い、1ヶ月の熟成期間で、そのまま食べても独特なフレッシュ感が際立ち、まろやかで優しい風味が魅力的なのですが、このチーズもラクレットタイプですので本領は熱を加える事!

削ったチーズをクッキー生地にブレンドして、その旨味と香りが充分に引き立つよう、しっかりと焼き上げました!

また焼き上げている時のオーブンから溢れる香りは、以前から使用している「美瑛ファーム」のラクレットが野生的かつ攻撃的なのに比べ、なんというか「牧歌的」!

とは言え漂う穏やかな香りの中に感じるしっかりとした旨味。

その旨味に負けないように、生地自体は焼き込み系のタルト生地にも使用しているフランス産小麦のVIRON社製ラ・トラディショ ン・フランセーズ。

歯切れ良さと小麦粉の力強さを感じさせられる様にしっかりと焼き切っています。

肝心の味は甘味より塩味を強く感じるクッキーですので、小腹がすいた時のちょっとしたおやつ代わりは元より、やはりお酒が進むこと請け合いのクッキーではないでしょうか!

またこのラクレットチーズクッキーを、より美味しくより楽しくお召し上がり頂くためにプレーン味とは別に3つのフレイバーを詰め合わせた缶入りもございます!

・山形 庄内カラフル葡萄園 高妻のレーズン入り
・カンボジア産カンポットペッパー(赤胡椒)入り
・フランス グルノーブル産クルミ入り
各種8枚、計24枚入り。

open

【虎ノ門HST店限定】 トラのもん ピーナッツバター クッキー(13粒入)

close

人気のピーナッツバタークッキーが虎ノ門ヒルズステーションタワー店限定フレーバーで登場です。

ピーナッツバタークッキー生地にチョコレート生地を練り込み、トラ柄に焼き上げました。

虎ノ門ヒルズのキャラクター「トラのもん」をデザインした可愛らしいデザイン2種類をご用意しています。

open

【虎ノ門HST店限定(TORA-Pre)】 winter blossom 高知 土佐ベルガモットのタルト

close

生産地は高知県 清流仁淀川の流域に位置する春野町。

上流域では古くからお茶の栽培が盛んな土地で、それを基に国産アールグレイを開発するために原料となる「ベルガモット」を栽培するよ うになったようです。

そして縁あって今回、高知県地産外商公社さんから「土佐ベルガモットプロジェクト」の事を教えて頂き、このとてもレアな「土佐ベルガモット」を使ったタルトの販売に至りました。

「土佐ベルガモット」の華やか香りと爽やかな酸味が際立ち、口の中でパッと花が咲いたようなフレッシュで甘酸っぱいタルトは、生地もそのイメージ通り小さな花をかたどって焼いて仕上げま した。

とても珍しく希少な国産ベルガモットを使った、虎ノ門ヒルズステーションタワー店限定のプレ ミアムタルトを是非お楽しみ下さい。

open

【恵比寿店】【虎ノ門HST店】紅玉のタルトタタン ※金曜日限定販売

close

アムストラムグラムのタルトタタンは3日掛かりで仕込むアイテムですので金曜日の販売分は同週水曜日に台数を決め打ちして仕込みを始めるので営業内に臨機応変に追加も出来ない融通の利かない商品のため、早くに完売してしまう日は本当に心苦しい限りです。

紅玉の持つ爽やかな自然な酸味を失わせずに、バターのコクとキャラメリゼの甘苦さを表面だけでなく、塩梅よくリンゴに浸透させながら焼き上げて、馴染ませて。

当然ですが販売当日に焼き上げたタルト生地を被せて、仕上げて・・・。

直径21cmのホールで作るタルト タタンに使用する紅玉は約8個、それを8等分にカットしますの で1カットにおおよそ1個分の焼き上げた紅玉が使われている計算です。

僅かな期間に僅かな量しかお出し出来ませんが、タルト屋ならではのしっかり焼き込んだ紅玉とサクサクのタルト生地との食感の楽しいコントラストを是非お楽しみください。

open

【虎ノ門HST店】店イチゴと練乳クリームのタルト

close

イチゴと練乳ミルク!相性の良さは抜群ですが今にして思えば、そもそもは昔のスッパくて中に は水っぽく味が薄いイチゴを美味しく食べる工夫だったような気がします。

その後の品種改良や栽培技術の向上、生産者の一方ならぬ努力を経て驚くほど多様化して飛び切り美味しいイチゴが溢れるようになったのは周知の事実。

とは言え、イチゴと乳製品の相思相愛具合は特別で中でも「イチゴ&練乳ミルク」は王道のど真ん中!

皆さん大好きな「イチゴと練乳クリームのタルト」をどうぞお楽しみ下さい。

open

【虎ノ門HST店】マロンショコラのタルト

close

秋冬の食材の代名詞「いも、くり、なんきん」。

その中でも特に季節を色濃く感じさせる代表格
「くり」を使用した「マロンショコラのタルト」。

タルト生地のココアブリゼを土台にして、チョコレートブラウニーにマロングラッセを敷き詰め、 熊本県球磨地方で生産される球磨栗のペーストを贅沢に使用したマロンクリームを絞って仕上げ、 散らしたブルーベリーの甘酸っぱさでフルーティーさもプラスしたのが虎ノ門の「マロンショコ ラのタルト」。

是非、秋冬の味覚をお楽しみ下さい。

open

【虎ノ門HST店】さつまいもと黒糖クリームのタルト

close

秋冬のお楽しみのひとつは「サツマイモ」!

この時期は恵比寿の店でも大人気のタルトです。

虎ノ門では直径7cmサイズのホールで仕上げて見た目も変わっていますが正真正銘「サツマイモと 黒糖クリームのタルト」です。

open

【虎ノ門HST店限定】ピーナッツバタークリームのタルト

close

なぜかピーナッツバターが昔から大好きで、それこそ数多くのピーナッツバターは元よりピーナッツバターを使った菓子(特にピーナッツバタークッキー)を食べてきたように思います。

そんな「大好きなピーナッツバターのタルトを!」単純な想いから生まれたある意味とても私的なタルトです。

open

【虎ノ門HST店限定(TORA-Pre)】 winter blossom 静岡“オクシズ” 山羊のしっぽ農園 シェーブルチーズのマロンクリームタルト

close

「静岡の奥」なので「オクシズ」!

市街から山を超えて越えて越えた里山で、北海道から移住した 腕利きの女性チーズ職人の水谷さんが立ち上げた、「山羊のしっぽ農園」。

トンガってシェーブルのみにこだわって作るフレッシュチーズは通常のシェーブルチーズとは一線 を画した透明感すら感じる瑞々しいチーズ。

さっぱりとしたヨーグルトのような穏やかな酸味と滑らかさが特徴の、このフレッシュシェーブルチーズと熊本県球磨地方で生産される球磨栗のペーストをブレンドしたクリームを、花をかたどって焼いたタルト(シュクレ生地)に詰め込んで、小さいながらも何とも贅沢なタルトに仕上げました。

虎ノ門ヒルズステーションタワー店のオープンを飾るプレミアムタルト、是非お楽しみ下さい。

open

【虎ノ門HST店限定(TORA-Pre)】フレッシュラムレーズンクリームのタルト

close

「レーズンサンドをタルトに!」のアイデアから生まれたアイテム。

どうせなら、よりフレッシュでジューシーでフルーティーにと、バタークリームで無くカスタードベースのラムレーズンクリームにして、季節によって変化するブドウでトップをデコレーション。

タルト屋として肝心要のタルト生地はレーズンサンドに倣ってシュクレ生地をチョイス。

『“虎”ノ門』という事でプレーンとココア、2種の生地を組み合わせて、タイガーストライプをイメージして焼き上げた、見た目も楽しい他にないフレシュなラムレーズンタルトです。

【TORA-Pre】虎ノ門ヒルズステーションタワー店限定タルトの中でも特に希少性がある素材を使用したり、タ ルト屋ならではの特別な工夫を凝らしたスペシャルシリーズです。

open

【恵比寿店】紅玉のタルト

close

冬季のフルーツの中でも地味ながら安定した人気を持つのが、「リンゴ」。

小雪の時期に因んでスタートするのが「紅玉(こうぎょく)」を使用したタルトです。

爽やかな酸味が特徴で、菓子の甘さに負けずリンゴの味がしっかり際立つ「お菓子のためのリン ゴ」の紅玉をタルト一面に覆った焼きっぱなしのタルトを是非お楽しみください。

open

【恵比寿店】【虎ノ門HST店】イチゴのタルト

close

ようやく!やっと!遂に!国産イチゴの季節が少しずつ始まりました!

一年通じていつでもケーキ屋にはイチゴがあるのが当たり前の昨今なのですが、アムストラムグラムでは夏〜秋の期間はイチゴのタルトがありません。

アメリカや、最近ではオランダからの輸入イチゴを使えば、その時期にイチゴのタルトをお出しできるし、爽やかな酸味は暑い時期には逆に良いかなとも思ったり、個人的には嫌いではないのですが、多くのお客様がイメージする「イチゴ」とはやはりギャップがあるため、いつもグッと我慢しています。

もちろん国産の「夏秋(かしゅう)イチゴ」もあって、長野から味のバランスが良く甘味も乗った「サマープリンセス」を送ってもらいタルトとして販売もするのですが、気温や日照時間に大きく左右されるため、なにせ入荷も不定期で数量も僅か...。

そんなこんなで、国産イチゴの収穫スタートはホント待望のニュースなんです。

待ちに待った「イチゴ」のタルトは、あえてシンプルにタルト生地の中でもよりパイ生地に近くサクッとした軽いテクスチャーが特徴のブリゼ生地とカスタードクリームでオーソドックスに仕上げています。

お待たせいたしました、いよいよ「イチゴのタルト」のスタートです!

open

【恵比寿店】【虎ノ門HST店】ガルトレット缶

close

ガルトレットはフランス ブルターニュ地方のクッキー「ガレットブルトンヌ」から発想を得て、それをアムストラムグラム流に小さなタルト(タルトレット)生地を焼くイメージで作ったオリジナルレシピのクッキーです。

特にテクスチャーには拘って、本家のガレットブルトンヌの「ザクッ」とした食感に対しガルトレットは「ガリッ」!

バターの風味、焼き切った小麦粉の香ばしさ、ブラウンシュガーの豊かな味わいも際立った小さいながらもリッチな美味しさのクッキーです。

open

【恵比寿店】マロンショコラのタルト

close

タルト生地のココアブリゼを土台にして、チョコレートブラウニーにマロングラッセを敷き詰め、熊本県球磨地方で生産される球磨栗のペーストを贅沢に使用したマロンクリームを絞って仕上げた「マロンショコラのタルト」、アムストラムグラムの秋の味覚を是非お楽しみ下さい。

open

【恵比寿店】サツマイモと黒糖クリームのタルト

close

ホクホクのさつまいもと風味豊かな黒糖を組み合わせ、一口食べれば幸せな気持ちになれることまちがいなし!のタルトです。

さつまいもプリンと黒糖クリーム、ザクザクの食感のサブレが好相性です。

open

【恵比寿店】【虎ノ門HST店】アムストラムグラムpic

close

「AM STRAM GRAM・・・ pic!(どれにしようかな・・・決~めた!)」たくさんある果物の中から選んだ旬のもの、おいしいものをたっぷりとのせ自慢のパイ生地とカスタードクリームと組みあわせました。

open

【恵比寿店】【虎ノ門HST店】ピーナッツバタークッキー缶 3種×8粒入り(プレーン・粒入り・カカオニブ)

close

アムストラムグラムのピーナッツバタークッキーのこだわりは、なんと言ってもカリッとした歯触りです!
多くのピーナッツバタークッキーは、ホロッとしたものが多いのですが、落花生からイメージされる食感に少しでも近づけ、それでいてピーナッツバターの風味もしっかり感じられるものにする為、試行錯誤を繰り返して出来上がったオリジナルレシピのクッキーを缶入りで3種類詰め合わせました!

open

【恵比寿店】【虎ノ門HST店】ガルトレット 8個入り(チョコチップ/アーモンド/レーズン)

close

ガルトレットは、フランスブルターニュ地方のクッキー『ガレット』を、タルトレット(小さなタルト)のイメージで作った、アムストラムグラムオリジナルレシピのクッキーです。
この商品は、当店のご近所にあるとてもおしゃれなフラワーショップ「kusakanmuri」さんから、ハーブティーと、それに合う焼菓子をセットにした商品をECサイトでお客様にご案内したいというお声掛けをいただき、試作をしたのが始まりでした。
お店のイメージに合うよう、そして何よりおいしいものをお届けできるよう作ったガルトレットです。
とてもおいしくできたので、アムストラムグラムでも販売することにしました。
コロンと丸く小さなクッキーですが、ザクッとした食感とブラウンシュガーの豊かな味わいが口の中に広がる、食べごたえのあるクッキーです。

open

【恵比寿店】【虎ノ門HST店】メイプルブリゼクッキー丸缶(6枚入り)

close

アム ストラム グラムのクッキーで先ずは特徴的なひとつが食感。
「カリッ」とか「ザクッ」とかどちらかというと歯にしっかり当たる感じになるようなレシピだったり、焼き切りかたを心がけているのですが、メープルブリゼクッキーも見た目とは裏腹に「パキッ、サクッ」な楽しい食感になっています。
そしてもうひとつの特徴は、「これが何のクッキーかハッキリしている!」ことなんですが、この ”メイプルブリゼクッキー”も一口食べれば「メイプルだね」的に味がハッキリしています。
本場カナダ産のメイプルシロップを風味づけというより”味”としてガッツリ贅沢に使っていますので、見た目を裏切ってメイプルシロップがダイレクトに伝わる美味しさも秘めているんです。
クッキーのベースはタルト屋らしくブリぜ生地!
【ブリゼ(brisée)】~「砕けた」の意で小麦粉と バターを混ぜるとき細かい粒状になることからの語源のようですが、練り込みパイの一種で本来は砂糖を入れないので、キッシュはもちろんカスタードクリームとの相性も非常に良くアム スト ラム グラムでもメインのタルト生地のひとつです。
見た目は良い意味で裏切るのですが、ブリゼとメイプルシロップが両主役の言ってみればとてもタルト屋らしいクッキー!
コーヒーなんかと楽しむと、ホッと一息リラックス出来そうでイイ感じ です。
今回は直径8.5cm×高さ5.4cmくらいの丸缶に6枚重ねての販売です。
カジュアルな手土産やプレゼント、また間近に迫るホワイトデー用のギフトにも是非ご利用ください。

open

【恵比寿店】ゴルゴンアーモンドチーズタルト ※土曜日限定販売

close

ゴルゴンゾーラチーズをたっぷりと使って焼き上げた大人の味わいのチーズタルトです。刻んだデーツ(ナツメヤシ)の甘みとアーモンドの食感、ゴルゴンゾーラチーズのしっかりとした塩味と独特の香りが相性抜群です。コーヒーや紅茶だけでなく、アルコールのお供にもいかがでしょうか。

open

【恵比寿店】ASG×美瑛ファーム フロマージュ ド 美瑛28ヶ月熟成のタルト ※日曜日限定販売

close

フランスを代表するハードタイプチーズの"コンテ"を彷彿とさせる美瑛ファームの"フロマージュ・ド・美瑛28ヶ月熟成"を全面に押し出したこのアイテムは、ナッツのような風味とグッとくる濃厚な旨味、ミルキーで限りなく深いコク!この素晴らしい美瑛ファームのチーズの良さを活かしきる事、単なる「風味」ではなく「チーズそのものに近いタルト」に仕上げる事がテーマのタルトです。

◾️美瑛ファーム
2年に1回、本年は10月に開催された、国産ナチュラルチーズのコンクール、JAPAN Cheese Award2022で最高賞にあたるグランプリに選出されたチーズアトリエ。
今年の7月にお邪魔させて頂いた美瑛ファームさんは、延々と連なる美しい丘にあり、「放牧酪農で伸び伸びと育った牛のミルクから作られ、美瑛軟石を使った熟成庫で美瑛産トドマツの木板の上で熟成されるチーズには美瑛の風土を感じます」とは生産者の小熊さんの言葉。
小熊さんのチーズ作りに対する真摯な姿勢と熱意を直に現場で拝見させて頂いたからこそ、このチーズをタルトとしてラインナップできる事に嬉しさもひとしおです。

PRODUCTS
& ONLINE SHOP

INSTAGRAM

SHOP

恵比寿店

ADDRESS
〒150-0021 MAP
東京都渋谷区恵比寿西1丁目16-8
TIME
11:00-20:00 火曜日
完売時間により閉店時間が早まる場合がございます。
TEL
03-6416-5783

虎ノ門ヒルズ
ステーションタワー店

2023年11月24日(金)オープン
ADDRESS
〒105-5590 MAP
東京都港区虎ノ門2丁目6-3
虎ノ門ヒルズステーションタワー 地下2階
TIME
11:00-20:00 施設に準ずる
TEL
03-3528-8715